豊島区に2つの常設道場を開設しています。
目白道場 東池袋道場

道場の方針

目白道場のテーマは 「強く」「優しく」「美しく」です。

組手で痛い思いをし、負けても負けても、諦めず、困難に立ち向かい、やり抜くことで「心」が強くなり

他人の痛みを知った者の「心」に思いやりのある「優しさ」が生まれ

仲間同士で助け合い「心」のこもった「お願いします」「ありがとう」の言葉が言えるようになる。

その光景は「美しい」

人間が本当に苦しくて、もうどうにもならない時、自分を支えてくれるのは己の「志」です。

強い「心」をもった未来への目標です。

人間は過去を振り返らず未来に向かって突き進まなければならない。

「強くなった未来の自分に会いに行こう。空手道を歩いて」

武道教育による「心」の成長を目的とした、そんな道場でありたいと強く「心」に念じております。

「心極める」

新極真会 東京目白道場
道場長 佐野英雄